2011年02月25日

プログラマーとして世界で修行することにしました

スライド01.jpg

こんばんは、濱村です。

このたび、WEBプログラマーとして
世界を一周し、WEBによって
世界で出逢う誰かを幸せにすることを決めました。

もちろん、プログラミングなんてやったことがありません。
むしろ、最近始めたくらいです。


けれど、思ったんです。
何もできない自分が、これから努力して、
結果的に世界の誰かを幸せにできたら、
それは絶対に面白い生き方だな、と。


世界一周をすることは半年前に決めていました。
でも、一周して何をするかは決まっていなかった。

旅に出る事を決断してからずーっと、
世界一周する目的がないことを悩んでいました。

そしてそれと同じくらい、
自分に誇れるものがないことを悩んでいました。



そして、誇れるものを持っている人が、
心底に羨ましかった。



僕は、その人のようになりたかった。





「じゃあ、どうしたらいいんだろ。」






答えは簡単でした。
自分が誇れるものはこれだと決め、
実現に向けて、一心に努力する事だと。


---------------
旅のタイトルは
『WEBできないヤツが、WEBで世界を幸せにする旅』。

きっと、目指す頂はとても高く遠い。
今はスタートラインにやっと立った程度。
きっと、大変なんだろうな。

でも今はその苦難すら跳ね返すくらい、
自分の描く未来にワクワクしています。


もしも、こんな計画性のない旅に
応援してくれる希有な方がいたら、
BADO!の奨学金コンテストにぜひご協力ください。

■世界一周バドラー奨学生、投票
http://www.bado.tv/cp2011s/view/47
※旅の企画書は明日にはアップされる予定です

---------------

こんな決断ができているのも、
いつも支えてくれる友達がいるからこそ。

ほんとにありがと。

感謝の気持ちは行動で示したいと思います!
posted by Hama at 03:40| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
初めまして、春から大学4回生になる者です。
twitterからとんできました。


壮大なプロジェクトですね!

私も途上国に興味があるので、濱村さんのプロジェクトにものすごく関心を持ちました。
私はカンボジアとバングラデシュに行ったことがあるのですが、
濱村さんと同じようにものすごい衝撃を受けました。
物乞いをする子供達。そしてそれを強要する親。
本当にいたたまれない気持ちになりました。

どうしたら、こういった惨状がなくなるのか?
私は、この状況にどうアプローチしていくか?

これが最近の私の課題なんですけど、
自分がどのようにしてこの問題にアプローチしていくかはまだ決められていません。
私は、やはり都市計画が重要なのだと思うんですけれど、
現在勉強している電子物理の分野から外れているため、
色々模索中なんですよね…笑

だから、
WEBというツールを使って世界を幸せにしよう、としている濱村さんを知って、
ものすごい衝撃を受けました!
自分の分野でもないプログラミング、それを自分の武器として使おうだなんて…!

私もそうやって行動に移したいですが、なかなか勇気が出ず、、、。
ほんまは世界を回ってもっと色々知りたいんです!
文献などの情報から得られるものと、自分の目で得るものとは全然違いますもんね!
だから、本当に濱村さんすごいなあって!ほんまに脱帽です!!><


何だかまとまりのない文章、そして長文になってしまって申し訳ないのですが、笑
ものすごく応援しています!頑張ってください!
Posted by rina at 2011年03月28日 00:57
コメントありがとうございますー!

同じような思いを持ってくれている方に
出会うことができて嬉しいです!

ただ僕は、まだ何も成し遂げていないんですよねー。汗
でもだからって弱気になったり、落ち込んだりすることはなくて、
誰かに必要だと思ったらすぐにやればいいと思ったんです。
面白そうと思ったら、まず飛び込んでみればいいと思うんです。

難しい事をいつまでも考えていないで,
もう動いちゃおーと。

だから、まだ僕は決断しただけの人間なので,
これからにこうご期待ください!!笑

もしよろしければ、Twitterアカウントも
教えてもらえたらフォローしたいですー!

Posted by はまむら at 2011年03月31日 19:44
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。