2010年04月26日

良い父親をもった。

たまにしか書かないのに、
しょこたん並みに更新してしまいすみません。

昔のメールを読んでいたら
珍しく父のメールを発見してつい書き残しておこうかと。

このメールは代表をやっていたとき、
どうも上手くいかず、
父親に相談したときにもらったもの。

父は経営者をやっていたことも、
その会社をつぶしたこともあるから
きっとマネジメントで考えたことはあっただろうから相談してみた。

ここ数年で、
将来のことも恋愛のことも相談したことはなかった父に
相談したのはこれだけだった気がする。

以下、メール。
-----------------------------------------------
父です。
昨日は寝ぼけ状態でしっかりした話をしていなかったような・・・
それで一つ言い忘れたことをメールします。
記録にも残したほうがいいでしょう。

9人のチームをスピーディに情報共有する・・前に
まずは、目標(ビジョン)を立てることです。
目標には、短期、中期、長期とあります。
短期は1ケ月程度、中期は3〜5年程度、
長期はそれ以上と考えて良いでしょう。

大切なのは「中期」の作り方です。

これがしっかり出来ないと短期も長期も活きてきません。
そしてこの中期目標を
グループで共有するのです。
またこの中期目標には「大儀」があったほうがまとまりやすく、
エネルギーが沸いてきます。
今あなたのやっていることに「大儀」は十分備わってるようなので、
さらにそれが
「自分(個)」とつながる明確な目標があるといいでしょう。

これらの目標作りにグループで密度ある会話が出来れば、
自然と情報共有ができてくると思いますよ。
また時々脱線しても、目標がぶれていなければ、お互いを
認めることも出来るようになるはずです。

でも、あまりこのようなテクニックにおぼれてはいけません。
まだ貴方たちの年代は、目先の方法論にとらわれず、
駄目元で肩が壊れるまで
全力の直球勝負すべきだと思いますよ。
それが周りの人に感動を与え、共感してもらえると思います。

これらの話は、お父さんが今までやってきたことだし、
誰かの受け売りではありません。
間違っていることもあるでしょう。
でもこれらの体験の中で直球勝負で自分の未熟さを知り、
またいろんな人に出会い、本を読み、再度直球勝負する。
其の繰り返しで身に着けたやり方です。

今はその勝負する相手を「自分」にぶつけている感じです。
つまり「42.195km」のマラソンですね。



話が脱線しました。

もしかして、今貴方が悩んでいることの
回答になっていないかもしれませんが、
いつかは、この手の話を
ちゃんと伝えないといけないと思っていました。

どんどん失敗をしてください。
失敗の数だけ人生を大きくしてくれるはずです。
健闘を祈ります。

by父

-----------------------------------------------

実はこのメールを見たのは
悩みを相談した時から何週間も経った時に読んだ。
古いアドレスに送ってくれていたから
確認できていなかったんですね(^^;

でもちゃんと答えになってる。
ありがとうね。今さらだけど。

そして良い父親をもった。
それだけは確実にわかる。

ゴールデンウィークに会って話をするときは
どんな反応をするかな。
楽しみでもあり、不安でもあり。



脱線するけど、
僕はけっこう家族のことを誰かに話したがる傾向があるらしい。
もっと言えば、家族のことだけでなく
人間的に好きな人の話は他人にもしている。

まぁ僕の周りは良い奴ばっかりだから
誰かに紹介したいのかもしれないね。
(当の本人が良い奴かは不明。笑)

いじょう!
posted by Hama at 22:34| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。