2011年01月27日

本当に。

http://tsukuba.brandingcrews.jp/

本当に3月10日のイベントには
たくさんの方にお越しいただきたい。
特にお世話になった友達や先生に来てほしい。

僕の夢の一つでもあるTEDの開催。
少し形は違えど、似たものを早くも開催できることになりました。

-------

それまでどこかで違和感を覚えていたんです。

数ある就活イベント、とても有意義だと思うけれど、
交流とかセミナーとか、そういう薄っぺらいことではなくて。

就職の為とか交流の為にやるのではなくて、
純粋に知性を求める為に、アイディアをただ深める為にやる。
ただ、限りなくクリエイティブに、かっこよく。
何かを得る為にやるのではなくて、そこにある「知」という快楽を
楽しむ為だけにある場所。

そんな場所を創りたいと、いつからか思っていた。


しかし。

しかし、こんなふうにたかがイベントの事だけ頑張って、人は笑うだろうか。
よくある維新の活動のように、ひとくくりにされてしまうのだろうか。

そんな思いはある。
けれど、こういう評価すること自体考えている時点で僕は終わっている。
評価は他人が決める事で、僕が決める事でもないし、悩む事ではない。


ただ、俺はTsukuba Conference 2011(仮)をしなければならないと思ったんです。
筑波の為ではなく、誰かの為でもなく、
自分が自分であり続ける為に、しなければならないと思った。

正直、人も足りないし、時間も足りない。

けれど、やるという覚悟は十二分に満ちあふれている。
誰が欠けようとも、課題が山積みだろうと、
僕はやりたいことを最後まで全うする。


僕の尊敬する先輩がよく言っていた言葉が、ふとよぎりました。
「すでに決死だから、途中、何事が起こって
 中道で斃れるようなことがあっても、もとより男子の本懐である」

これは「男子の本懐」っていう本の引用。

大げさかもしれないけど、僕は決死なんだ。
僕は目標達成の為に、命を捧ぐ。
イベントの成功の為に,誰に対しても手は抜かない。
言わずもがな,僕自身に対しても。


きちんと内容が決まったらご報告させてください。
そして、ぜひともお越し下さい。
優秀なスタッフとプレゼンター、そして皆さん自身がが贈る、
最高の知性を集約したイベントです。
posted by Hama at 00:13| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。