2011年01月12日

何をくすぶってんだ。


■東大ブランドは世界には通用しない
灘高トップはエール大学を選んだ
http://business.nikkeibp.co.jp/article/topics/20110111/217870/

を読んだ。

ハングリー精神にあふれた話を聞いたり、
インターナショナルな環境の話を聞いたりすると、
身震いがするのを感じる。

学生維新だーなんだー言ってないで、
早めに見切りをつけたほうがいいってことなのか。

そんな彼をツイッターで見つけた。

------
まあ自分がすごく見えるか見えないかとか、そういうこよりも、あれを見て、海外の大学のことを考えてくれる人が日本に少しでも増えればな。と思って、取材を受けました。たまには、自分がどう映るかよりも、そのメディアが大多数にどういう影響を与えるか、を考えることも必要かも。
------
なんか、最近いろんな人が「○○×○○」(ex, 教育×ネット、医療×芸術、音楽×社会)とか言ってるけど、この「×」を実際に言葉で説明できる人ってほんのわずかだと思う。ほとんどの場合、ただ単にかっこつけてるようにしか見えなくて逆にかっこ悪い。
------
RT @kenta3717: @tehutehuapple まあ、気持ちは分かるけど、こういう事を呟いてる時点で、世間の評判に囚われちゃってるってことじゃん。アメリカは逃げてくるとこじゃない。挑戦しにくるところ。そんなに簡単ちゃうで。
------


a-,あー。
ほんとに涙出てきた。

俺はいったい何をしてるんだ。

俺は何をくすぶってんだ。
posted by Hama at 09:50| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。